女性のための美容やダイエットメディア > 基礎知識 > シワの2大原因は乾燥とたるみ!原因別のシワ対策を実践しよう

2016.12.14

シワの2大原因は乾燥とたるみ!原因別のシワ対策を実践しよう


nayamu_02

シワの原因は「乾燥」と「たるみ」の2種類

見た目年齢を老けさせるシワの多くは、肌乾燥とたるみによって生じるものがほとんどです。この2つの原因に着目したケアを続けている女性は、アラサー、アラフォーと歳を重ねてもシワの少ない美しい顔立ちを保てます。これに対して比較的簡単に生じる乾燥などを軽視している人は、エイジングケア化粧品を使っても改善しないレベルの深いシワが生じることもありますので、どんな肌トラブルであっても真剣に向き合う姿勢が若々しさを生むと考えて良さそうです。今回は、乾燥とたるみという2つの症状から、シワ予防に繋がる良策を皆さんにご紹介していきます。

乾燥によるシワとは?

乾燥が酷くなると肌が自分自身を守るために角質層を分厚くするため、その結果としてシワが生じてしまいます。また目や口、額といった皮膚の薄いところは、乾燥による影響が出やすくなっているため、鏡などでチェックをしながら入念にケアをすることも必要だと言えるでしょう。

乾燥によるシワの対策

乾燥によって生じるシワは、これから紹介する3つのケアで防げます。

《セラミド化粧品でケアをする》
乾燥によるシワを防ぐなら、セラミド配合の化粧品を使った保湿ケアが大変おすすめです。細胞間脂質の50%を占めるセラミドは、20代後半から徐々に減少する傾向があります。セラミドが少なくなると細胞間の隙間から乾燥した空気や紫外線などの外的刺激が入り込みやすくなりますので、乾燥シワ予防のスキンケア化粧品を選ぶ時には、「セラミドが入っているか?」を確認するようにしてください。

《メイクを毎日落とす》
「眠いから」とか「面倒だから」といった理由でファンデーションを落とさず寝てしまうと、コスメの成分が酸化や化学反応を起こした結果として、肌を刺激する外敵刺激になると言われています。こういった形で表面に刺激が生じている肌は、水分蒸散も著しくなりますので、朝晩のスキンケアをしっかり行なうことも忘れないようにしてください。

《スペシャルケアをする》
目元や口元といった皮膚の薄いパーツには、アイクリームなどを使ったスペシャルケアも大変おすすめです。こういったアイテムを上手に活用している女性は、アラサー以上の年齢になってもハリや弾力溢れる目元や口元を維持できます。またアイクリームを使い続けていればオフィスなどでも乾燥が起こりにくくなりますので、肌トラブルの予防といった意味でも使うメリットの高いコスメであると言えるでしょう。

たるみによるシワとは?

周囲に老けた印象をもたらすほうれい線や目の下のシワ、首のシワは、加齢によるたるみによって生じるものです。乾燥シワよりも遥かに目立つたるみシワには、より深く刻まれることでなかなか治りにくい難点があります。また生じるパーツによっては「疲れ」や「不健康さ」といったネガティブな印象を生みやすくなりますので、これから紹介するポイントを心掛けて早めに症状改善を行なうようにしてください。

《コラーゲンを増やす暮らしを心掛ける》
加齢によって肌のコラーゲン量が減少すると、たるみやシワ、ほうれい線などが生じやすくなります。こういった症状にブレーキをかけるためには、成長ホルモンの分泌が活発となる肌のシンデレラタイム(22時~深夜2時)に良質な眠りを得る方法は大変おすすめです。またコラーゲンには分子が大変大きく肌に浸透しにくい難点もありますので、特別なエイジングケアコスメよりも、前述の保湿化粧品を使って肌の自活を促した方が確実と言えるでしょう。

《顔の筋肉を鍛える》
「目を大きく見開く」とか「頬を左右交互に動かす」、「食事の際にゆっくり大きく噛む」といった動きは、たるみの原因となる顔の筋肉トレーニングとなります。こういった動作を頻繁に行っている人は、顔の血行不良も改善することでターンオーバーなども正常化する傾向があるようです。また顔の筋トレは「仕事の休憩時間」や「テレビを見ながら」でも実践できますので、作業や家事のリフレッシュを兼ねて習慣化してみても良いでしょう。

《リンパマッサージをする》
毎日スマートフォンばかり見て喜怒哀楽の少ない暮らしをしていると、リンパの流れが悪くなることで、顔~首周辺に老廃物が溜まりやすくなります。こういった状態を放置しておくと、大人ニキビなどの肌トラブルも生じる結果となるため注意が必要です。パソコンやスマートフォンの長時間使用による「さまざまな滞り」は、Youtubeなどでも多く公開されているリンパマッサージで改善する方法がおすすめです。リンパマッサージを続けていると、シワやたるみの改善だけでなく、肩こりや眼精疲労なども解消しやすくなります。またリンパマッサージを続けている女性はデコルテの血色も綺麗になりますので、顔~胸にかけてを若々しく保つ目的で実践してみても良いでしょう。


関連記事

iconカテゴリー

icon基礎知識

icon基礎知識

場所別・大人ニキビの原因と治し方 まとめ
目の下にシミができる原因と簡単な予防法 5選
100円ショップでも買える!麺棒ダイエットでお腹や足もスッキリしちゃう
シワの2大原因は乾燥とたるみ!原因別のシワ対策を実践しよう
日本ではあり得ない!韓国美女の美白・美肌習慣 5選
冷え性やむくみも治る!今話題の脇美容法の方法と効果効能 まとめ
ダイエットのモチベーションを高めるハッシュタグWCWとは?
女性に嬉しい成分だらけ!韓国伝統スープでキレイにダイエット
話題のスーパーダイエットドリンク!ココナッツミルク+ヨーグルトとは?
インナーマッスルも鍛えられる!麻ひもダイエットの効果効能 まとめ
リフトアップに欠かせない超音波美顔器の仕組みと美容効果とは?
何を試しても肌荒れ!化粧水をつけない美容法を実践してみては?
1日1000カロリーダイエットで賢いダイエッターになろう
アンチエイジング世代のおやつに干し柿が適している理由
生理後1週間のダイエット黄金期に賢く痩せる運動・食生活 まとめ
食べる前に飲む!糖分をなかったことにするギムネマが話題に!
脂肪燃焼効果抜群!えのき茶ダイエットが人気の理由とは?
美意識高い系女子がチーズを好む4つの美容健康効果
シャワーだけはNG!美人が実践するお風呂の入り方 まとめ
綺麗な「額」で見た目年齢も若返る!おでこ美容の方法とメリットとは?
アンチエイジング効果大!話題のスーパーフード 7選
炭酸水ダイエットの成功を左右する「正しい飲み方」とは?
EXILE内でも人気!おにぎりダイエットの方法と注意点 まとめ
出不精にもおすすめ!ポケモンGOダイエットの成功者が続出するワケ 5選
ミランダ・カーがレモン白湯ダイエットで痩せた理由とメカニズム
新しい老化対策!バックエイジングとアンチエイジングの違いとは?
我慢もストレスもない!食前キャベツダイエットのやり方と注意点
美デコルテも夢じゃない!リンパマッサージによる「鎖骨ケア」で得られる効能
肩甲骨エクササイズでオフショルダーの似合わない肩幅ガンダムを脱却しよう
夏の終わりに始める美白ケアは「肌の夏疲れの解消」から
エラ張りが美容に影響する理由とNG習慣 4選
ドラッグストアで買えるピーリングの種類と効果、注意点 まとめ
自宅にあるものでOK!誰でもできる簡単美肌術 4選
猛暑を活用!自宅で行うホットヨガの基本ガイド
岩盤浴の効果を更にアップする入浴法 5選
アンチエイジング効果大!コットンパックにプラスするべき応用食材 4選
デトックスウォーターの次はコレ!スウィッチェルの作り方と応用レシピ
体重計はもう要らない!芸能人が大成功している鏡ダイエットの魅力とは?
お悩み別!美容サプリメント代わりに使えるスムージーレシピ 5選
驚くほど汗の臭いが治まる!誰でもできる4つの方法
踏み台昇降を使ったダイエットのメリットと正しいやり方
プチ断食より遥かに簡単!半日断食ダイエットの効果と魅力とは?
メリットだらけのグルテンフリーダイエットの基礎知識
シミの種類別!絶対に改善するセルフケア方法
成長ホルモンを味方にして最強のアンチエイジングを!
西太后も愛用!台湾土産の定番!漢方美白パック・玉容散を徹底解説
たるみ顔を改善する表情トレーニングとリフトアップ法 まとめ
お金をかけずに二の腕を即効細くする方法 まとめ
絶対に細くなる!太もも痩せのコツ 4選
肌老化も防ぐ!日焼けのアフターケア 5選