女性のための美容やダイエットメディア > 基礎知識 > アンチエイジング効果大!話題のスーパーフード 7選

2016.08.18

アンチエイジング効果大!話題のスーパーフード 7選


SONY DSC

美意識高い女子に欠かせないスーパーフード

一般の食材と比べて遥かに栄養バランスに優れたスーパーフードは、美意識高い系女子に欠かせない存在として、近頃多くの美容メディアで紹介されるようになりました。

普通の食生活の中で摂取できるスーパーフードは、その原材料や具体的な成分のわからないサプリメントと比べて、遥かに安全性の高い存在と言えそうです。

今回は、スーパーフード発祥の地・アメリカで注目度の高い食材の中から、アンチエイジング世代の皆さんに摂取していただきたい7つを紹介していきます。

ブロッコリースプラウト

ブロッコリースプラウトは、優れた抗酸化作用と解毒作用で知られるスルフォラファンを多く含む話題の野菜です。

スルフォラファンを摂取すると、化学物質や活性酸素から体を守る酵素や細胞の働きが活性化します。

また近頃では、脂質の多い食品を摂取した後の内臓脂肪抑制にも効果があることがテレビで取り上げられていますので、たくさんの会食によってなかなかダイエットが進まない人にもブロッコリースプラウトはおすすめ度の高いスーパーフードと位置付けて良いでしょう。

生で摂取したスルフォラファンの働きは約3日間持続しますので、食べる頻度が少なくて済むところもブロッコリースプラウトの人気を高めていると言えそうです。

スピルリナ

地球最古の植物スピルリナは、国際的な飢餓対策でも注目される話題のスーパーフードです。

スピルリナには植物性タンパク質が豊富に含まれているため、筋力アップやダイエット目的で良質なタンパク質を求めている人でも、消化に無駄な酵素を使わなくて良いメリットが得られます。

またそんなスピルリナには、お腹の中で膨らむ特徴がありますので、置き換えダイエット感覚でも使えるスーパーフードと捉えても良いでしょう。

50種類以上もの栄養素を含んだスピルリナを摂取すれば、食習慣の乱れやダイエットによる栄養不足の解消も可能と言えそうです。

カムカム

カムカムは、現在確認されているフルーツや野菜の中でナンバーワンのビタミンC含有量を誇るスーパーフードです。

ビタミンCはコラーゲン産生に欠かせない栄養素のため、加齢によるたるみやほうれい線、シワなどが気になる人にも、カムカムの摂取は大変おすすめと言えるでしょう。

またカムカムには赤ワインの7~10倍ものポリフェノールが含まれていますので、活性酸素の増加によって生じるシミや色素沈着、生活習慣病などの改善も期待できるスーパーフードと位置付けて良さそうです。

ウコン

カレーに使われるスパイス「ターメリック」としても知られるウコンも、肝機能の強化によるデトックスや血行不良の改善効果で知られるスーパーフードです。

ウコンの摂取により胆汁の分泌が促進されると、肝臓の代謝、解毒、排出といった機能が高まります。

またウコンの研究の中には、カレーを食べることで脳の一部分が活性化し、知能指数がアップするというデータも報告されていますので、頭脳労働や受験勉強を行なっている皆さんにもおすすめ度の高いスーパーフードと位置付けて良いでしょう。

ビーポーレン

ビーポーレンは、自然に咲いている花々からミツバチが持ち帰った花粉です。

働き蜂がローヤルゼリーを分泌するための栄養とも言えるビーポーレンには、美容健康に欠かせない27種類のミネラルと、5,000種類以上もの酵素が含まれています。

アメリカの医学博士による発表の中には、喘息や花粉症などの改善効果があるとされていますので、アレルギー様症状に悩まされる皆さんにもビーポーレンはおすすめのスーパーフードと言えるでしょう。

そんなビーポーレンは整腸作用にも優れていますので、腸の中から免疫力を高めることで、肌に生じていたさまざまな肌トラブルにもブレーキをかけられる食材と位置付けて良さそうです。

キアヌ

古くから「穀物の母」と呼ばれるキアヌは、アメリカ宇宙航空局も注目する話題のスーパーフードです。

白米の5倍もの鉄分や、10倍もの食物繊維を含むキアヌは、食習慣の欧米化によりミネラルが不足しがちな日本人におすすめの穀物です。

また体内で作ることのできない必須アミノ酸や、良質油として知られるオレイン酸やリノレン酸も豊富に含まれていますので、サプリメント感覚で摂取できる穀物と位置付けても良さそうです。

そんなキアヌはGI値が大変低いことでも知られていますので、血糖値の急激上昇を抑えたいと考えるダイエッターの皆さんにも良い主食になると言えるでしょう。

マカ

アンデス山脈に自生するマカは、古くからスタミナ源として使われてきたスーパーフードです。

マカに含まれる必須アミノ酸のアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進することで肌老化にブレーキをかける作用があります。

この他にマカには、紫外線によって生じる肌ダメージやメラニン産生を抑制する効果があるとも言われていますので、美白サプリメント感覚で摂取してみても良いでしょう。

そんなマカを摂取していると、女性ホルモンエストロゲンの減少によって生じる更年期障害や骨粗しょう症の予防も期待できますので、アラフォー以上の女性がイキイキと過ごすためにもおすすめ度の高いスーパーフードと位置付けて良さそうです。


関連記事

iconカテゴリー

icon基礎知識

icon基礎知識

場所別・大人ニキビの原因と治し方 まとめ
目の下にシミができる原因と簡単な予防法 5選
100円ショップでも買える!麺棒ダイエットでお腹や足もスッキリしちゃう
シワの2大原因は乾燥とたるみ!原因別のシワ対策を実践しよう
日本ではあり得ない!韓国美女の美白・美肌習慣 5選
冷え性やむくみも治る!今話題の脇美容法の方法と効果効能 まとめ
ダイエットのモチベーションを高めるハッシュタグWCWとは?
女性に嬉しい成分だらけ!韓国伝統スープでキレイにダイエット
話題のスーパーダイエットドリンク!ココナッツミルク+ヨーグルトとは?
インナーマッスルも鍛えられる!麻ひもダイエットの効果効能 まとめ
リフトアップに欠かせない超音波美顔器の仕組みと美容効果とは?
何を試しても肌荒れ!化粧水をつけない美容法を実践してみては?
1日1000カロリーダイエットで賢いダイエッターになろう
アンチエイジング世代のおやつに干し柿が適している理由
生理後1週間のダイエット黄金期に賢く痩せる運動・食生活 まとめ
食べる前に飲む!糖分をなかったことにするギムネマが話題に!
脂肪燃焼効果抜群!えのき茶ダイエットが人気の理由とは?
美意識高い系女子がチーズを好む4つの美容健康効果
シャワーだけはNG!美人が実践するお風呂の入り方 まとめ
綺麗な「額」で見た目年齢も若返る!おでこ美容の方法とメリットとは?
アンチエイジング効果大!話題のスーパーフード 7選
炭酸水ダイエットの成功を左右する「正しい飲み方」とは?
EXILE内でも人気!おにぎりダイエットの方法と注意点 まとめ
出不精にもおすすめ!ポケモンGOダイエットの成功者が続出するワケ 5選
ミランダ・カーがレモン白湯ダイエットで痩せた理由とメカニズム
新しい老化対策!バックエイジングとアンチエイジングの違いとは?
我慢もストレスもない!食前キャベツダイエットのやり方と注意点
美デコルテも夢じゃない!リンパマッサージによる「鎖骨ケア」で得られる効能
肩甲骨エクササイズでオフショルダーの似合わない肩幅ガンダムを脱却しよう
夏の終わりに始める美白ケアは「肌の夏疲れの解消」から
エラ張りが美容に影響する理由とNG習慣 4選
ドラッグストアで買えるピーリングの種類と効果、注意点 まとめ
自宅にあるものでOK!誰でもできる簡単美肌術 4選
猛暑を活用!自宅で行うホットヨガの基本ガイド
岩盤浴の効果を更にアップする入浴法 5選
アンチエイジング効果大!コットンパックにプラスするべき応用食材 4選
デトックスウォーターの次はコレ!スウィッチェルの作り方と応用レシピ
体重計はもう要らない!芸能人が大成功している鏡ダイエットの魅力とは?
お悩み別!美容サプリメント代わりに使えるスムージーレシピ 5選
驚くほど汗の臭いが治まる!誰でもできる4つの方法
踏み台昇降を使ったダイエットのメリットと正しいやり方
プチ断食より遥かに簡単!半日断食ダイエットの効果と魅力とは?
メリットだらけのグルテンフリーダイエットの基礎知識
シミの種類別!絶対に改善するセルフケア方法
成長ホルモンを味方にして最強のアンチエイジングを!
西太后も愛用!台湾土産の定番!漢方美白パック・玉容散を徹底解説
たるみ顔を改善する表情トレーニングとリフトアップ法 まとめ
お金をかけずに二の腕を即効細くする方法 まとめ
絶対に細くなる!太もも痩せのコツ 4選
肌老化も防ぐ!日焼けのアフターケア 5選